知っておくと安心!優良なクレジットカード現金化業者とは

>

キャッシュバック式の現金化業者

キャッシュバック式で現金化する業者

買い取り式が実店舗で行われることが多いのに対して、主にネット上で商品を購入した形ですすめられる方法を、キャッシュバック式と呼ぶようです。

特徴としては、消費者金融などと違い、利用者の年収などの個人情報が、手続きに要らないところでしょうか。
それゆえに、実態の掴みづらいネットの世界、利用にはより一層の注意が必要だと考えられます。
キャッシュバック、言い換えれば換金率をあまりに高く謳っている業者は、疑ってみてもいいかもしれません。

キャッシュバック式では、現金化業者が指定した物品を利用者がネット上で購入、物品が送られてきます。
物品が送られてくるのですが、自分が欲しかった物ではないので、対処に困ってしまうことも多いようです。
しかももちろん、欲しくもなかった物の代金を、後でクレジット返済しなければなりません。

ネットで現金化の注意点

消費者金融などと違い、利用者の職業などの情報を訊かれないということは一見お手軽そうですが、一方では利用者も、現金化業者の詳細を追求できないということでもあります。
実店舗が無ければ店舗の存在も、業者の顔すら分かりません。

現金化業者の中には、営業認可を大きく謳っているところもありますが、それは現金化に関しての認可でなく、古物商としての認可なので、混同しないことです。

危険な業者を見極めるポイントとしては、そのような営業許可を大きく宣伝していないこと。

そして中には、ネットでの手続きとして、身分証やキャッシュカードの画像を要求してくる業者があります。
悪用されたり、犯罪に巻き込まれることも考えられるので、そのような業者も避けましょう。


TOPへ戻る